転職支援会社のメリット/派遣社員の転職


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん>転職支援について>転職支援会社のメリット
転職支援って何?

●転職支援について
 ・転職支援会社とは?
 ・転職支援の流れ
 ・転職支援会社のメリット
 ・会社選びの間違いパターン

●成功する転職支援会社選び
 ・転職支援会社の選び方
 ・転職支援会社人気ランキング
 ・キャリアコンサルタント120%活用術
 ・顧客満足度No.1 株式会社リクルートエージェント
 ・第二新卒に強い

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●人気の派遣会社

リクルートスタッフィング
研修制度、紹介予定派遣が充実

パナソニックエクセルスタッフ
貿易事務セミナー、福利厚生が充実

●人気の派遣情報サイト

インディビジョン派遣
複数の派遣会社に一括登録が可能

リクナビ派遣 
アンケートや役に立つコラムが楽しい

●人気の転職支援会社

DODAで正社員転職
大手派遣会社の転職支援会社

マイコミエージェント
35年以上の歴史と実績

転職支援会社のメリット

ひとりで就職活動していては良い就職はできない?
そんなことはありません。

でも転職支援会社を利用すれば、ひとりで動くよりもっと広いネットワークで、わからないことも相談しながら転職を進めることができます。
ではどんなメリットがあるのでしょうか。

転職のプロ・キャリアコンサルタントがキャリア診断してくれる

キャリアコンサルタント(またはキャリアアドバイザー)は、求職者のキャリアプランを共に考え、より良い転職をお手伝いするパートナーです。多くの転職をサポートしてきたプロと1対1でじっくり面談することで、今まで気づかなかった適性や価値、キャリアの強みが浮き彫りになります。

第三者が客観的に診断してくれるというのはとても大事なことです。
自分の思い込みや希望的観測だけでは良い転職は実現できません。
希望していることが本当に自分に合っているのか、実は別の職種が合っているかもしれない、今どれくらいのレベルであとどのくらいレベルアップしたらいいのか・・・現実を見つめつつ確かな転職につなげていくために大切です。

非公開の求人を持っている

転職支援会社は極秘プロジェクトや新規事業の立ち上げ、マネジャークラスの採用など、一般の求人誌などには載らない情報も持っています。

また求人企業の経営者や人事担当者と深くかかわっているので、ハローワークや一般の求人誌には載っていない情報を持っているうえ、企業の経営戦略や社風なども把握しています。
自分一人での転職活動では決して得ることのできない貴重な情報も、転職支援を利用すると手に入ります。

職務履歴書や面接のアドバイスをしてくれる

転職支援会社は、応募先企業に合わせた職務経歴書の書き方や、自分をPRするポイントをアドバイスします。

職務経歴書は、今までの自分を映す鏡であり、応募先企業にアピールする大事な武器です。しかも、業種や職種によって書き方にはコツがあります。現場の事情をよく知っているコンサルタントだからこそ、応募先企業で「売れる」職務経歴書をアドバイスできます。

また、求職者の強みを面接でどのようにPRすれば最大限の効果が生まれるかもアドバイスします。企業の社風や業界の動向もよく知っているため、その企業・業界に対して的確な面接指導を行います。

応募先企業との交渉を代行してくれる

転職支援会社を利用すると、応募先企業との交渉を代行してくれるので効率的です。お仕事をしながらでもスムーズな転職活動ができます。

交渉してくれる主な内容は
 1.給与交渉
 2.条件交渉
 3.日程調整

キャリアコンサルタントは、求職者の能力に応じた給与交渉や条件交渉も代行可能です。「もうちょっと給料を上げてくれませんか?」「前職の引き継ぎがあるので、入社日を変更してください」など、言い出しにくいセリフもプロが交渉してくれるので安心です。

最後まで転職のサポートをしてくれる

残念ながら不採用になった場合でも、再度別の企業を紹介します。
また、不採用になった理由を企業から聞き取り、次に応募する企業の面接に活かせるよう、適切にフォローやアドバイスをしていきます。

スポンサードリンク

        << 転職支援の流れ | 会社選びの間違いパターン >>
                                     このページのトップへ