紹介予定派遣 企業はどこを見る?/紹介予定派遣のアドバイス


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん派遣会社からのアドバイス>企業はどこを見る?

●紹介予定派遣について
 ・転職できる紹介予定派遣
 ・メリット・デメリットは?
 ・企業も利用したい理由
 ・実態アンケート
 ・人気職種ランキング
 ・活かせるスキルランキング
 ・紹介予定派遣 Q&A

●派遣会社からのアドバイス
 ・成功率が高いのはなぜ?
 ・企業はどこを見る?
 ・未経験でもできますか? 
 ・30歳以上の求人はある?
 ・キャリアチェンジしたいが?
 ・現状と今後は?

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●人気の派遣会社

リクルートスタッフィング
研修制度、紹介予定派遣が充実

パナソニックエクセルスタッフ
貿易事務セミナー、福利厚生が充実

●人気の派遣情報サイト

インディビジョン派遣
複数の派遣会社に一括登録が可能

リクナビ派遣 
アンケートや役に立つコラムが楽しい

●人気の転職支援会社

DODAで正社員転職
大手派遣会社の転職支援会社

マイコミエージェント
35年以上の歴史と実績

企業はどこを見る?

紹介予定派遣について、株式会社インテリジェンスからアドバイスをしてもらいました。

応募の掛け持ちは何社がいい?

紹介予定派遣の案件を1社応募しながら、自己応募で2社くらい並行しておくといいのではないでしょうか。
しかし、何社もかけもちしてしまうと、スケジュール調整や事前の準備が大変になります。コントロールできる範囲にとどめて、1社1社を大事に受けてほしいと思います。

また、行きたい会社の優先順位を決めておくことも重要です。
給料、業種、会社の規模、仕事内容など何を重視するかは人それぞれ。自分なりの順位を考えてください。

企業はどこを見て選考する?

紹介予定派遣は企業にとって採用活動の一環です。
一般の派遣では、特定の期間に特定の仕事をしてくれる人を求めるのに対し、紹介予定派遣は将来にわたって働き、会社を支えていく人を探しているのです。従って、スキルや待遇などの条件面が一致するだけではなく、その方のキャリア観やビジョン、人物像が企業の人材戦略と合致するかといった部分も見られます。

派遣期間中も選考期間ですから、与えられた仕事を確実にこなすことは当然として、周囲の人とうまく連携をとりながらプラスαの働きを心がけることも必要です。

紹介予定派遣の心構えは?

数ヵ月後には社員になるという自覚を持って、「この会社に入りたい」「この仕事をしたい」という強い気持ちで面接に臨んでください。そのためには、会社案内やホームページを見るなどしてしっかり情報を集め、そこで自分がどんなキャリアを積みたいかとイメージを持つことと、それを言葉に置き換えて練習してみることが大切です。
就業を開始した後も決められた仕事をこなすことに加えて、プラスアルファの働きがけをする積極性があるとなおいいでしょう 。

株式会社インテリジェンスから紹介予定派遣を利用したい方は、こちらをご覧ください。

スポンサードリンク

  <<成功率が高いのはなぜ?
  |未経験でもできますか?>>
                                     このページのトップへ