紹介予定派遣失敗例/派遣社員の実情


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん紹介予定派遣 成功例>失敗例 参考のため!

●紹介予定派遣 必勝法
 ・面接までの流れ
 ・面接
 ・面接官の質問
 ・退職理由を聞かれたら
 ・スタッフからの質問
 ・常識とマナー
 ・面接NG集
 ・不採用の理由ランキング
 ・面接官はココを見ている
 ・成功のポイント
 ・派遣社員から正社員へ

●紹介予定派遣 成功例
 ・商社へ転職
 ・美容界へ転職
 ・メーカーへ転職
 ・ベンチャー企業へ転職
 ・秘書へ転職
 ・ネット銀行へ転職
 ・公的金融機関へ転職
 ・貿易事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職(2)
 ・大手金融会社へ転職
 ・特許事務所へ転職
 ・ウェディングプランナーへ転職
 ・エンジニアへ転職 
 ・不動産会社へ転職
 ・ITサポート職へ転職
 ・失敗例 参考のため!

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

失敗例 参考のため!

紹介予定派遣は、必ずしも成功するとは限りません。これは派遣期間で正社員を断念した例です。断って良い場合もあります。そんな例を参考のために紹介します。

面接で即決した紹介予定派遣。入ってみると職種が違う・・・?

1日で紹介予定派遣の面接を2つ受けて、顔合わせの場で即決定してくださった会社に入社しました。
小さい会社で女性社員も雰囲気がよく、大手の男性社員が多い会社よりは居心地がいいだろうというのもあり決めたのですが、入って分かったのがその女性社員2人とも退社すること。そして私が入社するまえにすでに何人も辞めていたこと。

内勤業務で入社したのですが職種が違う?
外で挨拶周りやら、翻訳代を浮かそうと翻訳を何日もやらされたり、おまけに自分のミスをクライアントへ報告したくないから私にメールや連絡をとらそうとするのも多々あります。

正社員になったらきっと、希望職種にはつけないんだろうと思い、更新しないことに決めました。そして正社員になるまえに上司のことが分かって良かったです。

せっかく面接にパスしたのに、残念な結果でした。でも入社してしまってから後悔するよりは、はるかに良かったと思います。

大手企業での紹介予定派遣。でも雰囲気は?

紹介予定派遣で某大手企業に入社して、3ケ月後に正社員!しかも、今まで経験のある営業事務、将来も安心!と、心躍らせお仕事をしました。

しかし、私に待っていた現実は、少し違って見えたんです。営業部門なのに、みんな暗い!
電話鳴りまくりなのに、自分に必死で誰も電話にでない。社内のコミュニケーションに興味ないのか、みんな私語は一切しないので、仲が悪そうに見えました。
私の第一印象は最悪でした。

そして一ヶ月経ちましたが、何の変化もなく、仕事に必死な毎日で終わりました。
そうワガママを言うつもりはないんですが、もう少し仕事を楽しんでやりたい。みんなとコミュニケーション深めて頑張りたい!そう思うと、更新することをやめる決意をしました。

そういう意味で、紹介予定派遣は見極め期間があるというで、すごくいいしくみだなと思いました。

正式入社前の職場をリアル体験できるのは、紹介予定派遣ならでは。
長く勤務するには、仕事内容や待遇も大事だけど、社風の合う合わないは重要です。
無理して希望しない会社に入社するより、もっと自分に合った会社を選ぶために、断ることもひとつの選択です。

  <<特許事務職へ転職

スポンサードリンク