紹介予定派遣で貿易事務職へ転職/派遣社員の実情


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん紹介予定派遣 成功例 一覧表>貿易事務職へ転職

●紹介予定派遣 必勝法
 ・面接までの流れ
 ・面接
 ・面接官の質問
 ・退職理由を聞かれたら
 ・スタッフからの質問
 ・常識とマナー
 ・面接NG集
 ・不採用の理由ランキング
 ・面接官はココを見ている
 ・成功のポイント
 ・派遣社員から正社員へ

●紹介予定派遣 成功例
 ・商社へ転職
 ・美容界へ転職
 ・メーカーへ転職
 ・ベンチャー企業へ転職
 ・秘書へ転職
 ・ネット銀行へ転職
 ・公的金融機関へ転職
 ・貿易事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職(2)
 ・大手金融会社へ転職
 ・特許事務所へ転職
 ・ウェディングプランナーへ転職
 ・エンジニアへ転職 
 ・不動産会社へ転職
 ・ITサポート職へ転職
 ・失敗例 参考のため!

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

貿易事務職へ転職

ジョブネット(マンパワー)から紹介予定派遣を利用して、派遣社員から貿易事務職で正社員になったJさんの成功例を紹介します。

以前はどんなお仕事に就いていましたか?

私が最初に就職した年は、ちょうど人気のコーヒーショップが全国展開を進めていた時期で、私も食品販売店の運営スタッフとして働きはじめました。ところが、私を含めた新卒4人全員が、わずか3ヶ月で解雇されてしまいました。

次に正社員として就職したのは、会計事務所でした。
ここでは、学生時代に会計の知識を活かして公認会計士の先生のアシスタント業務をさせていただきました。会社の経営に関わるお仕事なので、書類一つも慎重に扱わなければいけないという心構えを学びましたね。
ところが今度は、先生が体調を崩されてしまい、事務所は休業状態。私は2回目の転職活動を始めることになりました。

紹介予定派遣を利用しようと思ったきっかけは何ですか?

以前にも派遣社員として働いていたので、「紹介予定派遣」という選択肢はあったものの、それがどういうものかよくわかりませんでした。その後、派遣会社の方から「こういう仕組みもありますよ」と、紹介予定派遣について詳しく教えてもらいました。

貿易事務というと、経験や高い英語力が求められるというイメージがあって、私にとってはレベルの高いお仕事でした。ですから、今のお仕事を紹介されたときは、正直言って戸惑ったほどです。
でも、本人の意欲が評価される職場ということで、思い切って飛び込んでみることにしたんです。もし紹介予定派遣を知らなかったら、貿易事務のお仕事には就けなかったと思いますね。

紹介予定派遣メリットは何ですか?

ふつうの就職の場合だと、入社してみなければ自分に合っているかわからないという怖さがありますよね。以前、そんな失敗を経験していて・・・。その点、紹介予定派遣では、お試し期間として実際に職場で働けるのがよかったです。それに、同じ派遣会社から紹介予定派遣で入社された先輩もいらして、「同じ立場の人がいるんだ」と思うと心強かったです。

転職の方法としてかなり有利だと思います。私自身はとても満足していて、友達にも「こういう制度があるんだよ」って紹介しています。

紹介予定の派遣期間中はどうでしたか?

今の職場には入ってすぐなじんでしまい、感覚的には、前任者からの引継ぎの間に正社員になれた感じでした。派遣期間は3ヶ月でしたが、2ヶ月経ったときには、営業の方から「正社員として採用したいそうです」とお話をいただきました。

実際に正社員になって、いかがですか?

長年勤めた優秀な方の後任で、最初はプレッシャーも感じましたが、その方からは的確なアドバイスや職場の皆さんへの配慮もしていただいて、今では楽しく働いています。長く働く女性が多い点でも安心できる会社です。

  <<公的金融機関へ転職営業事務職へ転職>>

スポンサードリンク