紹介予定派遣で大手都市銀行へ転職/派遣社員の実情


派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん紹介予定派遣 成功例 一覧表>大手都市銀行へ転職

●紹介予定派遣 必勝法
 ・面接までの流れ
 ・面接
 ・面接官の質問
 ・退職理由を聞かれたら
 ・スタッフからの質問
 ・常識とマナー
 ・面接NG集
 ・不採用の理由ランキング
 ・面接官はココを見ている
 ・成功のポイント
 ・派遣社員から正社員へ

●紹介予定派遣 成功例
 ・商社へ転職
 ・美容界へ転職
 ・メーカーへ転職
 ・ベンチャー企業へ転職
 ・秘書へ転職
 ・ネット銀行へ転職
 ・公的金融機関へ転職
 ・貿易事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職(2)
 ・大手金融会社へ転職
 ・特許事務所へ転職
 ・ウェディングプランナーへ転職
 ・エンジニアへ転職 
 ・不動産会社へ転職
 ・ITサポート職へ転職
 ・ビューティーカウンセラーへ転職
 ・Webディレクターへ転職
 ・失敗例 参考のため!

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

大手都市銀行へ転職

リクナビ派遣 から紹介予定派遣を利用して、派遣社員から契約社員になったKさんの成功例を紹介します。

紹介予定派遣を利用しましたのはなぜですか?

銀行の渉外業務は半年勤務した前職が初めてでしたが、金融知識を得ながらお客さまと直に接せられる仕事内容に魅力を感じ、金融の仕事を極めてみたいと思いました。
それに、子育てがひと段落し、派遣から社員にステップアップを考えていた時期でもありました。とはいえ、ほぼ未経験で金融機関への転職は難しいと考え、紹介予定派遣を利用することにしました。

面接では、どのようなことをアピールしましたか?

一日で一般常識の筆記試験とグループ面接、個人面接が行われましたが、特にグループ面接は緊張しました。
新卒らしき方や金融機関で勤務経験のある方が多く、一瞬、弱気になりました。
でも、笑顔を絶やさず、過去のコールセンターでのオペレーターや携帯電話の販売などの接客経験をアピールすることで面接を乗り切りました。

派遣期間中に苦労したことは何ですか?

金融知識が乏しい上、大手銀行というお堅い雰囲気に慣れるのに少々時間がかかりました。
でも、同じように紹介予定派遣から社員になった方に「もうすぐ慣れるから大丈夫だよ」と励まされたり、派遣会社の営業担当者が親身に話を聞いてくれたことで気持ちが楽になりました。
自主的に勉強したり、社員に積極的に声をかけるなどし、2カ月後にはすっかりなじむことができました。

今の会社で契約社員になることを決めた理由は何ですか?

契約社員になるとファイナンシャル・プランナーの資格取得を求められたり、ノルマもあるのでそれなりの覚悟が必要です。
でも、お客さまから頼りにされることで、人の役に立っていることを実感できるこの仕事をもっと続けてみたいと思えたんです。
また、支店長からの「明るく、元気がある対応で、お客さんからの評価も高いですよ」という言葉が背中を押してくれました。

紹介予定派遣を利用する人にアドバイスを

専門性の高い職種に挑戦したい方は特に、自分がその職場や仕事内容に合うかを見極められる紹介予定派遣はオススメ。
派遣期間中に社員や派遣会社の方に相談できるのもうれしいですよね。
私自身、その検討期間があったからこそ、接客にも金融の勉強にも打ち込めている今があるのだと思います。

詳しいことは、リクナビ派遣 をご覧くださいね。

  <<秘書へ転職(2)営業事務職へ転職(2)>>

スポンサードリンク