紹介予定派遣で大手金融会社へ転職/派遣社員の実情


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん紹介予定派遣 成功例 一覧表>大手金融会社へ転職

●紹介予定派遣 必勝法
 ・面接までの流れ
 ・面接
 ・面接官の質問
 ・退職理由を聞かれたら
 ・スタッフからの質問
 ・常識とマナー
 ・面接NG集
 ・不採用の理由ランキング
 ・面接官はココを見ている
 ・成功のポイント
 ・派遣社員から正社員へ

●紹介予定派遣 成功例
 ・商社へ転職
 ・美容界へ転職
 ・メーカーへ転職
 ・ベンチャー企業へ転職
 ・秘書へ転職
 ・ネット銀行へ転職
 ・公的金融機関へ転職
 ・貿易事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職
 ・営業事務職へ転職(2)
 ・大手金融会社へ転職
 ・特許事務所へ転職
 ・ウェディングプランナーへ転職
 ・エンジニアへ転職 
 ・不動産会社へ転職
 ・ITサポート職へ転職
 ・失敗例 参考のため!

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

大手金融会社へ転職

派遣ジョブから紹介予定派遣を利用して、派遣社員から正社員になったDさんの成功例を紹介します。

社員として働きたいと思った理由は何ですか?

もともとは新卒で一般職採用だったんですが、総合職、つまり営業に配置替えになりました。景気の影響もあるとは思いますが、個人向けの営業は本当に辛くて・・・。転職を考えたのは、間もなくのことです。

紹介予定派遣を利用しようと思ったきっかけは何ですか?

4月くらいに求人情報誌を見ていて、初めて「紹介予定派遣」という仕組みを知りました。それからすぐに登録したものの、まだ「とりあえず」という感じでした。実際はまだ仕事を続けていましたので、自力で就職活動をしようという気持ちのほうが強かったのです。でも、私は、新卒の時もそうだったんですけど、なかなか面接に受からなくて。
そこで、また紹介予定派遣の広告を見て、希望しました。私が望んでいた「大手金融会社で営業事務」、しかも「正社員になれる!」だったからです。

派遣期間中はどのように働きましたか?

退職した翌月に派遣で働くことが決まりました。派遣期間は3ヶ月でしたが、私は自分が「派遣」ではなく、「正社員なんだ、できることは何でもやろう」と思って仕事をしてきました。社員の方も、私を会社の一員として見てくれていたと思います。

紹介予定派遣のメリットは何ですか?

派遣期間が終わる前に、正社員になるかどうか決断をしなければならなかったのですが、派遣先の課長に「ゆっくり考えて」と1週間の猶予期間をいただきました。社員の方に相談をしたり、事前に見せていただいたお給料や福利厚生について自分なりにじっくり考える時間ができたのも、紹介予定派遣ならではでしょうね。

実は、この会社は新卒の時に面接を受けて、落ちたところなんです。それが紹介予定派遣では無事採用が決まりました。それも、営業担当者やコーディネーターのバックアップのおかげです。自信のなかった事前打合せも、練習相手になってくれてコツを教えてくれましたし、派遣期間中は担当者が訪ねてきてくれて相談にのってくれました。

自力では難しい大手企業でも、紹介予定派遣ならこうしてサポートしてもらいながら、派遣期間中に企業も見極められるし、仕事の内容も把握できます。正社員で自分に合った会社で働き続けたい、と考えている人にはぴったりのシステムだと思います。

正社員になって、どう思いますか?

いざ正社員になると決めたときは、社員の方々がすごく喜んでくれたんです。私も本当にうれしかった。新年からは残業が増えてお給料は減りますが、自分が決めたことです。がんばって働き続けたいと思います。

  <<営業事務職へ転職(2)特許事務所へ転職>>

スポンサードリンク