時給・残業代・交通費


派遣社員の仕事/元OL派遣社員のおねえさん
   プロフィール  |  派遣相談掲示板  |   派遣・転職ニュース   |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん>派遣について>時給・残業代・交通費

●派遣について
 ・派遣のしくみ
 ・派遣会社の選び方
 ・派遣会社に登録するタイミング
 ・派遣会社に複数登録する理由
 ・派遣の職種と派遣期間
 ・時給・残業代・交通費
 ・社会保険・休暇
 ・メリット・デメリットは?

●派遣会社に登録〜就業まで
 ・派遣会社に登録
 ・登録へ行く前に
 ・登録のときのポイント
 ・登録のときに聞かれること
 ・お仕事の紹介
 ・顔合わせで聞かれること
 ・契約
 ・就業

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●派遣会社の特長別で選ぶ
 ・ 無料のe-ラーニングで学べる
 ・ 紹介予定派遣に強い
 ・ 人気のオフィスワークが多い
 ・ 資格手当てがもらえる
 ・ 無料セミナーが定期的にある
 ・ 育児支援制度が整っている
 ・ 扶養枠のお仕事が多い
 ・ 大手電器メーカーグループ

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

時給・残業代・交通費

時給制

派遣社員はほとんどが時給制です。
パートやアルバイトより高いのは、実務経験を活かして働くからです。プロとしての意識を持って働くことが評価されるからです。
・・・というとすっごい能力を期待されているのかと怖がることはありません。
今までのお仕事の経験で充分です。そして少しでも早くその会社の雰囲気や仕事に慣れていく柔軟性と協調性があれば、評価してもらえます。

では、職種別派遣料金のTOP10を見てみましょう。

1.アナウンサー
2.通訳、翻訳、速記
3.ソフトウェア開発
4.放送機器等操作
5.事業の実施体制の企画・立案
6.セールスエンジニア
7.機械設計
8.放送番組等演出
9.OAインストラクター
10.放送番組等の大道具、小道具

同じ職種でも地域によって若干平均時給がちがいます。
東京は高いなぁとうらやましく思ってしまいますが、これは消費者物価にあわせています。

職種別時給平均ランキング」はアデコが調査したアンケートに基づいています。

残業、休日出勤費

これらは労働基準法に基づいて、残業は時給の25%増、休日出勤は35%増、深夜労働は50%増と決まっています。

お仕事の契約書に、必ずこのことが記載されています。サインとハンコを押す前に、確認してくださいね。
またお仕事をすると「勤怠表」をつけることがあります。何時から何時まで働いたか、派遣先の人にサインをもらい、それに基づいてお給料を計算します。これには間違いないように記入しましょう。

交通費

交通費は時給に含まれています。
これは交通費が支給されないのではなく、交通費も能力給の中に入っている、という意味です。

契約前に派遣先へ面接に行くとき、どのくらい交通費がかかるか確認しておいてください。
たいていは1時間の時給内でカバーできます。アルバイトやパートより時給が高いので、1日の賃金としても充分です。
しかしあまりにも遠い場合、交通費が高額な場合は契約そのものを考えましょう。
時間がかかったり交通費が高すぎると、精神的にも金銭的にも負担がかかります。

また仕事で電車で移動したり、出張するときに発生する交通費は、各派遣先の会社の規定に沿って手続きをすれば支給されます。

  <<派遣の職種と派遣期間
  |社会保険・休暇>>
                                     このページのトップへ