派遣社員の悩み/なかなかお仕事が決まらない


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん派遣社員の悩み 相談集>第4位:なかなかお仕事が決まらない
派遣って何?

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●派遣何でもランキング
 ・派遣の人気職種ランキング
 ・紹介予定 人気職種ランキング
 ・事務系スキルランキング
 ・IT系スキルランキング
 ・職種別平均時給ランキング

第4位:なかなかお仕事が決まらない

待ちに待ったお仕事の紹介。
せっかく働けると思ったのに、「明日また連絡します」「先方の都合がつき次第、連絡します」など、顔合わせや採用までに何日も待たされて、なかなかお仕事が決まらないことがあります。

これは競合が原因であることが多いようです。
競合とは、ひとつの案件に複数の派遣社員(複数の派遣会社からくることもある)が顔合わせをし、いちばん条件に合った者を選定することです。
ちょっと考えると合理的ですが、実は競合は違法行為なんです。
それは派遣先とは直接雇用ではありませんので、派遣社員を選ぶ権利がないからです。また、業務内容とは関係ない容姿・年齢などの理由で不採用になることがあったため、現在では禁止されています。

しかし、顔を見ずに働きに行くより、会って決めたい−そんなメリットがあるので、顔合わせと競合は習慣的に行なわれています。そのため、なかなかお仕事が決まらない−という循環を繰り返しています。しかし、習慣的に行なわれているので、どうこういっても始まりません。

では、どのようにすればお仕事を決めることができるでしょうか。
そのひとつは、派遣会社に複数登録することです。
1社だけで検索するより、複数の派遣会社の案件からたくさん選ぶことができます。そのほうがお仕事が決まる可能性が高くなります。自分に合った希望条件のお仕事を見つけるのも、複数に登録するメリットです。

なかなか決まらないと、どこでもいいから早く働きに行きたいと焦ってしまいます。ついつい、ここでもいいや、と安易にお仕事を決めてしまうことがあります。でも希望しないようなところへ働きに行っても、結局は辞めてしまうことが多いんです。

納得するお仕事に就くためには、競合があることを念頭に置いて、希望する案件を複数選んで応募することも良いと思います。持ち玉を増やしておくということです。
ひとつの競合が終わって、それから次の案件に応募するより、同時にいくつかの案件に応募しておき、その中から決定したところへ働きに行くほうが早道です。

お仕事が決まったら、他の案件に対して差しさわりのないように上手に断りましょう。そして次はよろしくお願いしますのひと言を添えておくことも忘れずに。

参考ページ:
・「派遣会社に複数登録する理由
・「競合の実態

スポンサードリンク

 << 第3位:ブラックリストに載せると言われたら・・・ |
                  | 第5位:辞めようか続けようか迷っている >>
                                     このページのトップへ