派遣社員のコラム/お世話になります?


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん派遣社員のコラム>お世話になります?
派遣って何?

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●派遣何でもランキング
 ・派遣の人気職種ランキング
 ・紹介予定 人気職種ランキング
 ・事務系スキルランキング
 ・IT系スキルランキング
 ・職種別平均時給ランキング

お世話になります?

会社に勤めていれば、毎日電話の応対することも多いと思いますが、おねえさんは実際こんなシーンに遭遇したことがあります。

あわただしい社内に電話のベルが鳴り響きます。
「はい、○○○会社でございます。」
「東京の田中です。」(東京支店・仮名)
「お世話になります。」

STOP!

お客様や業者さんなどからかかってきたら「お世話になります」で正しいのですが、同じ会社の人どうしなら、たとえ支店が違っていても「お世話になります」とは言いませんね。
同じ会社の人なら「お疲れさまです」、上司であれば部下に対して「ご苦労さま」と言います。
ところが「お世話になります」と平気で言い合っている会社があります。
先輩も後輩も上司もみんなです。電話でその課の課長から「お世話になります」と言われたときは、噴き出しそうになりました。

もうひとつこんなシーンに遭遇したことがあります。
「はい、○○○会社でございます。」
「☆☆☆会社です。」
「いつもお世話になります。」
「こちらこそお世話になります。佐藤さん(仮名)お願いします。」
「少々お待ちください。」
電話をいったん保留にして、その人は佐藤さんに声をかけました。
「佐藤さん、☆☆☆会社から。」

STOP!

電話を取り次ぎするときには、相手の会社名に“さん”をつけます。
「佐藤さん、☆☆☆会社さんからお電話です。」と言います。
相手の会社を呼び捨てにするというのは、お客様に対して(たとえ業者さんでも)敬意を払っていない会社の意識がうかがえます。
社内どうしで「お世話になります」と言うくせに、相手の会社には「さん」をつけないのです。

たぶんその会社は社会人マナー研修をしていないか、あるいは指導する人が正しいマナーを知らないで社員全員に教えて、みんながコレが常識だと思い込んでいるんですね。
電話の基本的なやりとりですが、その会社でしか通用しない常識というのは世の中には通用しないですね。

スポンサードリンク

        << エリートになりきれない | 残業する人たち >>
                                     このページのトップへ