派遣社員のコラム/誰だってミスはあるのよ


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん派遣社員のコラム>誰だってミスはあるのよ
派遣って何?

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●派遣何でもランキング
 ・派遣の人気職種ランキング
 ・紹介予定 人気職種ランキング
 ・事務系スキルランキング
 ・IT系スキルランキング
 ・職種別平均時給ランキング

誰だってミスはあるのよ

とてもまじめなS子ちゃんなのですが、ちょっとどうよ?という事件がありました。

送金の入力には時間が決められています。至急は10時までに、そのほかの今日付けの送金は3時までに入力するとかね。
それを区別するために依頼書は「至急」と「通常」の箱に振り分けてあるのです。

そのS子ちゃんが急に泣き出しました。
周囲の先輩たちも派遣のおねえさんたちも理由がわからず見守るばかり。
黒一点の上司が「どうしたの?」とやさしく問いかけて、やっと涙をふいたS子ちゃんが言うには
「至急の送金を打ってくれないんです・・・」(涙声で)
??????
至急の箱にはすでに書類は残っていません。もう全部打ち終わって入電したのです。
ところがS子ちゃん、自分のデスクの書類の山から1枚だけ依頼書を取り出して
「これ・・・」
と言うではありませんか。

ここは上司に言ってもらうほうがいいと思い
「そんなところに隠していたら、私にはわかりませんよ。」
という言葉をぐっと飲み込みました。
誰が見たってS子ちゃんがその依頼書を箱に入れ忘れた状況ですよね。
「自分のデスクに放置せずに、ちゃんと箱に入れなさい。」
上司が注意してくれるものと期待していましたが、それについては何も言わずじまいでした。
そのため結局、入力担当のおねえさんが仕事をしなかった、と無言で言われているような雰囲気になりました。

誰にだってミスはあるものです。
日ごろまじめで通っているので言いにくかったのかもしれないけど、ミスをしたら潔く「すみません」と謝りましょうね、S子ちゃん。
言い訳したり人のせいにするより、潔く謝ったほうが結局は信用されるものなのです。

スポンサードリンク

    << ブラインドタッチなのにスロー | メーカへ派遣 プロローグ >>
                                     このページのトップへ