派遣社員のコラム/ブラインドタッチなのにスロー


        派遣社員の実情/元OL派遣社員のおねえさんサイトマップ
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん派遣社員のコラム>ブラインドタッチなのにスロー
派遣って何?

●快適な派遣ライフを送るために
 ・派遣社員のコラム
 ・派遣社員のQ&A
 ・派遣社員の悩み 相談集

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

●派遣何でもランキング
 ・派遣の人気職種ランキング
 ・紹介予定 人気職種ランキング
 ・事務系スキルランキング
 ・IT系スキルランキング
 ・職種別平均時給ランキング

ブラインドタッチなのにスロー

おねえさんのほかにもうひとり別の派遣会社から来ている人がいました。
M子さんはオーストラリア留学を経験した英語ペラペラのバイリンガルで、将来は日本語教師になりたいというあこがれの人です。

もちろんキーボードはブラインドタッチ!
おねえさんより早いかもしれないツワモノなのです。

が・・・
よくよく見ると、打ち込んだ書類の枚数はたいしたことないのです。
しかも急ぎの書類を打ってくれないので、おねえさんが全部打ち込みます。
M子さんは通常納期の書類ばかり打っているので、たいして時間を気にすることなく、余裕で仕事をしているように見えてしまうのです。
一日の作業量からすると急ぎの書類の分だけ、おねえさんのほうが多いのです。

不公平だ!!

同じ部署で同じ仕事をしているのに、仕事量に差があるなんて。
M子さんは時給が安いから仕事をしないのか、英語の能力からすると、こんな仕事やってられないわ!と思っているのかわからないけれど、いったんこの仕事を引き受けたからには、まじめにしてほしいものです。
そこで仲のよい正社員のJ子ちゃんに、それとなく言ってみました。
「正社員の目から見てどうかな?」
J子ちゃんは数日間観察してくれて、おねえさんの言うとおりと思ったのか、彼女に注意してくれました。
おかげでM子さんも急ぎの仕事をしてくれるようになったのです。

言ってみるもんですね。
ずっと黙っていて、自分だけが苦労を背負い込むより、思い切って相談すれば意外とすんなり解決できるかもしれません。
くれぐれも相談する相手をまちがえないようにね。

スポンサードリンク

          << 世間は狭い | 誰だってミスはあるのよ >>
                                     このページのトップへ