英会話の資格と検定/派遣社員の実情


派遣社員の資格、派遣社員の仕事について/元OL派遣社員のおねえさん
  プロフィール  |  派遣相談掲示板  |  派遣・転職ニュース  |   副業しよう   |  派遣社員のブログ

元OL派遣社員のおねえさん>派遣・転職に活かせる資格>英会話

●派遣・転職に活かせる資格
 ・資格は必要か?
 ・パソコンに関する検定
 ・産業翻訳−工業英語
 ・工業英語のための参考書
 ・産業翻訳−商業英語
 ・英会話

●派遣について
 ・派遣のしくみ
 ・派遣会社の選び方
 ・派遣会社に登録するタイミング
 ・派遣会社に複数登録する理由
 ・派遣の職種と派遣期間
 ・時給・残業代・交通費
 ・社会保険・休暇
 ・メリット・デメリットは?

●派遣会社に登録〜就業まで
 ・派遣会社に登録
 ・登録へ行く前に
 ・登録のときのポイント
 ・登録のときに聞かれること
 ・お仕事の紹介
 ・顔合わせで聞かれること
 ・契約
 ・就業

●派遣会社 大研究
 ・研修制度が充実している
 ・世界最大の派遣会社
 ・大手電器メーカーグループ
 ・IT派遣に強い
 ・育児支援制度が整っている
 ・カウンセリングが充実している
 ・福利厚生が充実している

●派遣・転職のお役立ち一覧表
 ・おすすめ派遣会社一覧表
 ・おすすめ派遣情報サイト一覧表
 ・職種別派遣会社一覧表
 ・転職支援会社一覧表
 ・資格の学校一覧表
 ・アルバイトサイト一覧表

英会話

英会話力を活かす通訳

ひとくちに「通訳」といっても、いろいろな分野があります。
ただ聞き取って答えるだけではなく、ここでも業界の専門知識が必要になります。

・政治・ビジネス・学術関連の通訳
商談や視察、研修、記者会見、会議、講演会などで政治家やビジネスマン、専門家の通訳をする仕事です。

・放送通訳
CNNやBBCなどの海外ニュースを日本語に訳したり、日本に滞在している外国人向けの日本語のニュースを英語に訳す仕事です。

・法廷・捜査の通訳
日本国内で事件にまきこまれた外国人の取り調べや、裁判にかけられたりしたときの通訳。現在は、英語以外の言語のニーズが非常に高いそうです。

・芸能通訳
来日した俳優、ミュージシャン、演出家や作家などのインタビュー、記者会見、舞台挨拶、演技指導などの際の通訳をする仕事です。ハリウッドスターに会えるかも。

・スポーツ通訳
スポーツイベントの選手や役員、日本のチームでプレイしている選手の通訳をする仕事です。

・通訳ガイド
正式には「通訳案内業」と言い、国家資格が必要です。日本に訪れた外国人観光客を観光地や目的地に案内し、現地での説明や日本文化についての解説などを外国語で行い、また日本滞在中の生活全般の世話もします。

・ボランティア通訳
個人的な交流から、市町村や団体が主催しているイベントなどで、無償で通訳をする仕事です。ワールドカップの際には、多くのボランティア通訳が活躍したそうです。市町村などの自治体で募集していることもある。

それ以外にも英会話力を活かしたお仕事はあります。

例えば、
・外国人のアシスタント・秘書
 会社内の外国人役人のアシスタント・秘書的なお仕事
・社内の会議通訳(主に外資系、通信系会社、医薬品会社に多い)
社内会議での通訳、お客様との打ち合わせの通訳
・バイリンガルPRアドバイザー
 英会話スクールでお客さまへアドバイスをしたり、英会話教師とのコミュニケーションを取りスケジュールを管理する
・英会話教師
 英会話スクールや個人で英会話を教える
・ホテルのレセプション
 外国人のお客さまのクレームやリクエストに対応する
などがあります。

そのほかに特に会議やお客様への対応をする仕事がなくても、海外から問い合わせの電話がかかってくるので取次ぎをするときに英会話力が必要になります。

TOEIC

国際的なコミュニケーションの場で必要とされる英語能力を正確、客観的に評価する世界共通の試験です。
10〜990点のスコアで評価。レベルA〜Eまであります。

通訳案内業試験(国家試験)

報酬を受けて外国人に付き添い、外国語を用いて日本の観光案内をするための免許を取得するための試験

通訳技能検定試験(通称:通検)

国際会議、学術会議などで同時または逐次通 訳のできる高度な通訳技術を認定する試験です。1級〜2級があります。

1級:演説、会議等の正確な逐次通 訳はもとより、一定水準の同時通訳を行う能力
2級:特に専門的でない一般的内容のスピーチについて逐次通訳を行う能力

おすすめサイト

英語タウン
通訳、翻訳、英会話、留学のことなど、とにかく英語に関する情報ならここを読めば大丈夫というサイトです。
Newsweek
世界のニュースを集めた有名な定期雑誌。
商業英語を勉強するなら「HOME」「News」 「Business」のカテゴリを読むといいと思います。たくさんの記事を読み流す程度 でいいです。

  <<産業翻訳−商業英語
                                     このページのトップへ